So-net無料ブログ作成
検索選択

【動画入手!!】ロンブー淳の結婚式!超感動!あの人も涙? [芸能]

スポンサーリンク




どうもshowtaです。



2013年9月に一般女性の香那さんと結婚したロンドンブーツ1号2号・田村淳のハワイ挙式の模様が3月18日、テレビ朝日系『合体!ロンドンハーツ×ジュニアと田村淳のラブ婚&ダメ婚SP!!』
で放送されました。

会見動画


カナさんと淳↓

atsushi.jpg
 
そんな番組内では今回、2月22日に行った挙式までの3ヶ月間に完全密着していました。
普段は、淳にイジられている出川哲朗さんと狩野英孝さんがリポーターに扮し、
カメラ片手にドレスの打ち合わせから挙式、披露宴の裏側までを徹底追跡していました。

一生懸命頑張っている姿は頼もしい限りでしたよ!!


 淳は一目惚れしたという純白ドレスをまとった香那さんを目の当たりにし
「きれい」とウットリ。「教会で式挙げるなんて微塵も思っていなかった」
と恥ずかしそうに振り返っていました。


 披露宴では、同期のワッキーが「20年くらい前、一緒にコントやったり、
切磋琢磨してやってきました。ずっといてくれました。いつも楽しくて、
今でも楽しくて、こういう席も楽しくて。楽しくやれることを感謝しています」
と語り、男泣き。淳も思わずもらい泣きし、目頭を熱くさせた。


ボクはこのシーンで初めてこの二人が同期だという事を知ったのですが、
いつも淳がワッキーをイジって、それにワッキーが応えているのを
思い出すと、こちらも泣けてくるシーンでした。


 淳の父・等さんが「俺は結婚しないから孫はあきらめて」
と言われていたことを告白すると、再び淳は涙を流していました。

これはおそらく、淳は芸人だけでなく、音楽活動やニュース番組などなど
幅広く活動している事から推測すると、
色んな事に興味を持ち、色んな事がしたい淳にとって
結婚してしまうと、二人の時間が合わなくなってしまい上手く行かない

という考えがあったのではないでしょうか?


 最後に、新郎のあいさつとして淳は「僕は、すごく自由気ままに生きてきまして。
何よりも田村亮さんというすごく不思議な相方を持って。
僕にとって、亮さんがそばにいてくれないと、自分が自由にやりたい放題、
のびのびできない感覚を、いつの日からか味わうようになった。
いろいろ思ったこともあるんですが、それを超越するくらい、
僕にとって不可欠な太陽みたいな存在」

と苦節を共にしてきた相方に感謝していました。
この様子を見ていると、本当に仲が良いコンビで互いが互いをキチンと理解して
キチンと思いやっているのが伝わってきました。



 さらに淳は「太陽が、1個じゃなくて2個になりました」と最愛の妻・香那さんも紹介し
「温かく包み込んでくれる2人がいることが幸せ。結婚式挙げるもんかと思ったけど、
結婚式して本当に良かったと思います」と頭を下げ、
涙を拭った亮と熱い抱擁を交わしていた。


このロンドンハーツは、ドッキリ企画などでも有名ではありますが、
テレビの本質でもある、視聴者を驚かせる事や、演者のリアルな反応を見る事ができ
とても人間味のある番組なので今後も注目してみるといいですよ。


スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。

So-net無料ブログ作成
検索選択

【動画入手!!】ロンブー淳の結婚式!超感動!あの人も涙? [芸能]

スポンサーリンク




どうもshowtaです。



2013年9月に一般女性の香那さんと結婚したロンドンブーツ1号2号・田村淳のハワイ挙式の模様が3月18日、テレビ朝日系『合体!ロンドンハーツ×ジュニアと田村淳のラブ婚&ダメ婚SP!!』
で放送されました。

会見動画


カナさんと淳↓

atsushi.jpg
 
そんな番組内では今回、2月22日に行った挙式までの3ヶ月間に完全密着していました。
普段は、淳にイジられている出川哲朗さんと狩野英孝さんがリポーターに扮し、
カメラ片手にドレスの打ち合わせから挙式、披露宴の裏側までを徹底追跡していました。

一生懸命頑張っている姿は頼もしい限りでしたよ!!


 淳は一目惚れしたという純白ドレスをまとった香那さんを目の当たりにし
「きれい」とウットリ。「教会で式挙げるなんて微塵も思っていなかった」
と恥ずかしそうに振り返っていました。


 披露宴では、同期のワッキーが「20年くらい前、一緒にコントやったり、
切磋琢磨してやってきました。ずっといてくれました。いつも楽しくて、
今でも楽しくて、こういう席も楽しくて。楽しくやれることを感謝しています」
と語り、男泣き。淳も思わずもらい泣きし、目頭を熱くさせた。


ボクはこのシーンで初めてこの二人が同期だという事を知ったのですが、
いつも淳がワッキーをイジって、それにワッキーが応えているのを
思い出すと、こちらも泣けてくるシーンでした。


 淳の父・等さんが「俺は結婚しないから孫はあきらめて」
と言われていたことを告白すると、再び淳は涙を流していました。

これはおそらく、淳は芸人だけでなく、音楽活動やニュース番組などなど
幅広く活動している事から推測すると、
色んな事に興味を持ち、色んな事がしたい淳にとって
結婚してしまうと、二人の時間が合わなくなってしまい上手く行かない

という考えがあったのではないでしょうか?


 最後に、新郎のあいさつとして淳は「僕は、すごく自由気ままに生きてきまして。
何よりも田村亮さんというすごく不思議な相方を持って。
僕にとって、亮さんがそばにいてくれないと、自分が自由にやりたい放題、
のびのびできない感覚を、いつの日からか味わうようになった。
いろいろ思ったこともあるんですが、それを超越するくらい、
僕にとって不可欠な太陽みたいな存在」

と苦節を共にしてきた相方に感謝していました。
この様子を見ていると、本当に仲が良いコンビで互いが互いをキチンと理解して
キチンと思いやっているのが伝わってきました。



 さらに淳は「太陽が、1個じゃなくて2個になりました」と最愛の妻・香那さんも紹介し
「温かく包み込んでくれる2人がいることが幸せ。結婚式挙げるもんかと思ったけど、
結婚式して本当に良かったと思います」と頭を下げ、
涙を拭った亮と熱い抱擁を交わしていた。


このロンドンハーツは、ドッキリ企画などでも有名ではありますが、
テレビの本質でもある、視聴者を驚かせる事や、演者のリアルな反応を見る事ができ
とても人間味のある番組なので今後も注目してみるといいですよ。


スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。