So-net無料ブログ作成

【犯人逮捕!!】2014年 花粉のピーク情報捕まえた!! [雑学]



こんばんはshowtaです。


暖かい日も続き、ついに今年も「花粉」の季節がやってきましたね・・・


今年は例年より早い様で、既に1月下旬から花粉が飛び始めている様なので
悩まされている方も多いかと思います。





そこでボクは、これだけ毎年日本人を悩ませている、花粉の今年のピークと
いつまで続くのかという情報を捕まえてきました笑っ





まずはピークですが各地域によって異なります。


南から

九州地方・・・2月上旬頃~3月上旬頃

中国・四国・近畿地方・・・2月中旬~3月中旬頃

東海地方・・・2月下旬~3月下旬頃

関東甲信越地方・・・2月中旬~3月中旬頃

東北地方・・・3月上旬~4月上旬頃

北海道地方・・・3月下旬~4月下旬頃


となっております。



それでは次に花粉の症状として
いつまで続くかですが、



スギ花粉の場合は4月末頃までで、ヒノキ花粉については5月末頃までと予想されています!!

「両方ともです。」という場合は残念ながら6月までは苦しまされるかと思います・・・


花粉の飛散量を見分けるポイントとして

 ・気温が低い
 ・風が強い
 ・湿度が低い



これらに当てはまると飛散量が多く、苦しむ事になるので
天気予報を確認して万全な対策と気持ちの準備をしておくと良いでしょう!!





【アンネの日記】その気になる内容とは!? [雑学]


こんばんはshowtaです。


アンネの日記が少し話題になっていますね!!



なんでも東京都内の書店や図書館で相次いで「アンネの日記」が破られているんだとか・・・


一体誰が何の為にやっているのでしょうね。




 さて、あなたはそんなアンネの日記がどの様な内容なのかご存知ですか?
 そもそも読んだことがありますか?


読んだ事がないという方の為に、あらすじを分かりやすく、まとめてみましたのでどうぞ!!




まず、これは第二次世界大戦中のドイツが舞台となっていて、
ナチスという当時ドイツ政権を掌握していた党がユダヤ民族を虐殺するという事が根底にあります。


 
 さて、内容ですが

ユダヤ人の少女アンネが、十三歳の誕生日から、ナチスに捕まるまでの二年間を書き綴った日記です。

ユダヤ人たちの生活や、潜伏生活について・・・彼女の目を通して様々な日常が書かれています。


まず、姉がナチスから“呼び出し状”を送られてしまい、強制収容所へ連れて行かれることになってしまいます。

呼び出し状=死なので


それを拒否した一家は、隠れ家へ移動します。

この隠れ家での生活が、この日記のほとんどですが、それはとても息苦しく、重苦しく、辛い毎日です。



隠れ家での生活は、もちろん見つかってはいけないので窓も開けられず、
日中は何があっても大きな声も出せず、食事は粗末で替えの服も買えずにやがて傷み、また何人かの同居人との関わり合いに不満を持つというものでした。


その中でアンネは、同居しているもう一つの家族の息子と恋をしたりもしました。


しかし、

いつかこの場所が見つかって、ナチスに連行されるかもしれない。
そう考えるだけで、毎日が生き地獄の様だったでしょう。


しかしアンネは、少女らしく悩みや両親への不満は書いても、泣き言は一切書きませんでした。
その代り何度も何度も「いつかこの場所を出られたら」という未来の夢は綴られていました。


日記は、隠れ家がナチスに見つかる3日前で終わっています。



あらすじはこんな感じです。

いかがでしたでしょうか

【超簡単】子供でも分かる、ひな祭りの意味!! [雑学]



こんばんはshowtaです。



そろそろ3月



という事でさっそく「ひな祭り」というイベントがありますね!!




ところであなたはひな祭りがどうしてあるのか?
その意味は何なのか分かりますか?




ちなみにボクは全然分からず過ごしてきました。

ただ、ひな祭りだから、あられを食べて、スシを食べてって感じで何も思わず生きてきました。





しかーし!!
もし、子供に聞かれたらどうやって説明しますか?



子供じゃなくても外国の方などいると思いますが
やっぱり聞かれて答えられなかったら恥ずかしいですよね?





という事で子供でも分かる簡単な説明をしたいと思います。






ひな祭りというのは、そもそも中国から伝わってきたものです。


昔、中国では自分たちに起こる悪いことを水に流すという意味を込めて
3月3日に手足をキレイに洗っていたのだそうです。、


それが昔、日本に伝わってきた時に、
手足を洗う代わりに、人形に悪いことを背負ってもらって
人形ごと川に流して、悪いことが起こらない様にとお願いしたのです。


ですが、それから何百年も経った頃には、
人形を使った、おままごとが子供たちの間で流行るようになってきて、


それをきっかけに、人形を川に流すのはやめて、
子供の成長と安全を願って、ひな人形を飾るようになったのだそうです。




人形に背負わせるというのにはビックリしますが、
こんな感じで説明してあげれば分かりやすいかと思います。



聞かれたら是非教えてみて下さい。




この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。

So-net無料ブログ作成

【犯人逮捕!!】2014年 花粉のピーク情報捕まえた!! [雑学]



こんばんはshowtaです。


暖かい日も続き、ついに今年も「花粉」の季節がやってきましたね・・・


今年は例年より早い様で、既に1月下旬から花粉が飛び始めている様なので
悩まされている方も多いかと思います。





そこでボクは、これだけ毎年日本人を悩ませている、花粉の今年のピークと
いつまで続くのかという情報を捕まえてきました笑っ





まずはピークですが各地域によって異なります。


南から

九州地方・・・2月上旬頃~3月上旬頃

中国・四国・近畿地方・・・2月中旬~3月中旬頃

東海地方・・・2月下旬~3月下旬頃

関東甲信越地方・・・2月中旬~3月中旬頃

東北地方・・・3月上旬~4月上旬頃

北海道地方・・・3月下旬~4月下旬頃


となっております。



それでは次に花粉の症状として
いつまで続くかですが、



スギ花粉の場合は4月末頃までで、ヒノキ花粉については5月末頃までと予想されています!!

「両方ともです。」という場合は残念ながら6月までは苦しまされるかと思います・・・


花粉の飛散量を見分けるポイントとして

 ・気温が低い
 ・風が強い
 ・湿度が低い



これらに当てはまると飛散量が多く、苦しむ事になるので
天気予報を確認して万全な対策と気持ちの準備をしておくと良いでしょう!!





【アンネの日記】その気になる内容とは!? [雑学]


こんばんはshowtaです。


アンネの日記が少し話題になっていますね!!



なんでも東京都内の書店や図書館で相次いで「アンネの日記」が破られているんだとか・・・


一体誰が何の為にやっているのでしょうね。




 さて、あなたはそんなアンネの日記がどの様な内容なのかご存知ですか?
 そもそも読んだことがありますか?


読んだ事がないという方の為に、あらすじを分かりやすく、まとめてみましたのでどうぞ!!




まず、これは第二次世界大戦中のドイツが舞台となっていて、
ナチスという当時ドイツ政権を掌握していた党がユダヤ民族を虐殺するという事が根底にあります。


 
 さて、内容ですが

ユダヤ人の少女アンネが、十三歳の誕生日から、ナチスに捕まるまでの二年間を書き綴った日記です。

ユダヤ人たちの生活や、潜伏生活について・・・彼女の目を通して様々な日常が書かれています。


まず、姉がナチスから“呼び出し状”を送られてしまい、強制収容所へ連れて行かれることになってしまいます。

呼び出し状=死なので


それを拒否した一家は、隠れ家へ移動します。

この隠れ家での生活が、この日記のほとんどですが、それはとても息苦しく、重苦しく、辛い毎日です。



隠れ家での生活は、もちろん見つかってはいけないので窓も開けられず、
日中は何があっても大きな声も出せず、食事は粗末で替えの服も買えずにやがて傷み、また何人かの同居人との関わり合いに不満を持つというものでした。


その中でアンネは、同居しているもう一つの家族の息子と恋をしたりもしました。


しかし、

いつかこの場所が見つかって、ナチスに連行されるかもしれない。
そう考えるだけで、毎日が生き地獄の様だったでしょう。


しかしアンネは、少女らしく悩みや両親への不満は書いても、泣き言は一切書きませんでした。
その代り何度も何度も「いつかこの場所を出られたら」という未来の夢は綴られていました。


日記は、隠れ家がナチスに見つかる3日前で終わっています。



あらすじはこんな感じです。

いかがでしたでしょうか

【超簡単】子供でも分かる、ひな祭りの意味!! [雑学]



こんばんはshowtaです。



そろそろ3月



という事でさっそく「ひな祭り」というイベントがありますね!!




ところであなたはひな祭りがどうしてあるのか?
その意味は何なのか分かりますか?




ちなみにボクは全然分からず過ごしてきました。

ただ、ひな祭りだから、あられを食べて、スシを食べてって感じで何も思わず生きてきました。





しかーし!!
もし、子供に聞かれたらどうやって説明しますか?



子供じゃなくても外国の方などいると思いますが
やっぱり聞かれて答えられなかったら恥ずかしいですよね?





という事で子供でも分かる簡単な説明をしたいと思います。






ひな祭りというのは、そもそも中国から伝わってきたものです。


昔、中国では自分たちに起こる悪いことを水に流すという意味を込めて
3月3日に手足をキレイに洗っていたのだそうです。、


それが昔、日本に伝わってきた時に、
手足を洗う代わりに、人形に悪いことを背負ってもらって
人形ごと川に流して、悪いことが起こらない様にとお願いしたのです。


ですが、それから何百年も経った頃には、
人形を使った、おままごとが子供たちの間で流行るようになってきて、


それをきっかけに、人形を川に流すのはやめて、
子供の成長と安全を願って、ひな人形を飾るようになったのだそうです。




人形に背負わせるというのにはビックリしますが、
こんな感じで説明してあげれば分かりやすいかと思います。



聞かれたら是非教えてみて下さい。




この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。